「ほっ」と。キャンペーン

よーこそ


by plvwcwbmi

私の横顔は、

私の横顔は、
田村亮にかなり似ていてそのせいでヤナ思いもしたが、
人に覚えられやすいのは得したことだったと思っている。




私は医療用機器系のサービスエンジニアをやっている。




デパートの本屋で立ち読みしていると、
mp3で曲をきいている未帆に偶然出会った。




児童指導員が将来どうなっていくのかと未帆は少し悲観的に考えているようだったが、
未帆なら別の業界でも十分やっていけそうだった。




私たちは学校に行くバスの本数が少なかった話をきっかけに、
次第に学生時代の甘酸っぱい記憶を辿りだした。




未帆の得意科目は、
色々あっただが、
中でも一番本人も自信があったのは、
政経だったようだ。




私を気分よくさせてくれる瞬間は文句無く、
英語の上位成績優秀者の発表がある時で、
学生生活のこの時だけは誇らしく自分を感じた。




よくよく話をきいてみると未帆は最近パッチワークに没頭しているらしい。




私の好きな事といったら人様と大して変わらないのだが、
山登りにかける気持ちだけは人一倍だと思っている。




ダイエット方法は私にとって積年の悩みである。




未帆と波長があったことを実感した私は、
話に出てきた雑貨屋さんに行こうと誘い、
雑貨屋めぐりデートとなった。




二人とも分れをなかなか切り出せなかったが、
私に急用が入り後でメールをする約束をして、
仕方なくお別れとなった。






[PR]
# by plvwcwbmi | 2012-06-21 16:13